シミを取ることは年齢的に難しいのか

年代 50代
シミがあるとどんなことが気になりますか? やはり、顔のシミが一番気になります。夏はもちろん冬でも日焼け止めのクリームをつけて外に出ます。それでも知らず知らずのうちに顔のシミは増えているようで、朝起きて鏡をみるのがつらいです。なるべく鏡は暗いところで見ることでシミを気にしないように努力しています。
どういうシチュエーションの時にシミが気になりますか? 若い人やテレビに出ている人を見ると自分の顔のシミが気になってしまいます。友人と一緒に出掛ける時などは、どうしてもシミを隠そうと厚化粧になってしまいます。友達も同じように思っているようでお互いが厚化粧で会います。
どんなシミ対策をしましたか? ビタミンCを取るように心がけたり、緑黄色野菜をたっぷりと使った料理を作ったりするような努力はしてきました。それと、先ほども書きましたが冬でも日焼け止めクリームを付けたりしています。あまり日の下に長くいないようにも注意しています。
効果のなかったシミ対策 特にシミを取る効果がなかったかは考えたことがありません。それぞれのシミ対策に効果があったことを祈りたいです。
効果のあったシミ対策 ビタミンCを取ることは効果があったと自負しています。日焼け止めクリームもそれなりの効果は感じられます。
シミがなくなったら? すっぴんで毎日を過ごせることが私の目標になっていますので、シミが無くなったら化粧することから解放されます。毎日が自由になった気持ちになるのではないでしょうか。どこへ行くにも顔のことは何も気にせず、着るものだけの心配ですみます。学生時代のように顔を洗ってから、チョットだけ化粧水と乳液をつけていられたらいいですね。きっと、シミが消えたら若返って自信に満ち溢れられるような気がします。そんなシミが消えてすっぴんでも自身の持てる日が来てほしいです。